読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mzuk’s blog(仮)

たまに何か書きます

Domaneだけど、4iiii innovations PRECISION(パワーメーター)を買ってみた

クイックステップ、BORAも使用の4iiii innovations PRECISIONをTacx Neo Smartに続き衝動買い。

www.probikekit.jp

値段(49,638円) - クーポン(7.5%OFF 3,723) + 税金(2300) = 48,115円
本当は10%OFFクーポン使いたかってけど、1日迷っている間に期限切れてた。。。

オランダの倉庫(?)からの発送で超速で届いた。
全然届かないとか、壊れていたとかトラブルの記事ばかり見るprobikekitですが、今回は問題なし。

TrakPak のログ

09/05/2017 10:29:00 DELIVERY ATTEMPTED - CARD LEFT 280
09/05/2017 06:53:00 ARRIVED AT DELIVERY DEPOT 201
05/05/2017 10:51:00 HELD FOR CUSTOMS INSPECTION 437
05/05/2017 04:30:00 HELD FOR CUSTOMS INSPECTION 437
04/05/2017 21:42:00 ARRIVED IN COUNTRY / NON EU PRESENTED TO CUSTOMS 204
29/04/2017 11:46:00 ROUTED TO DESTINATION 299
29/04/2017 07:29:54 TRAKPAK PROCESS CENTRE UK 198
28/04/2017 17:03:59 DEPARTED The Hut Group 218


f:id:mzuk:20170509193949j:plain

箱を開けるとこんな感じ

f:id:mzuk:20170509194028j:plain

左クランクの注意書きには日本語も

f:id:mzuk:20170509194201j:plain

Domaneに取り付ける

始めに、Domaneは Domane SL 54サイズ です。

Domaneはクランクとチェーンステーの幅が狭く、PRECISIONやStagesなどのクランク型のパワーメーターは付けられるか不安でした。調べても情報は少ないし店に物置いてないから当てさせてもらうこともできない。
各メーカー取り付けできる目安を用意してるのですが、場所によっては通るくらい。なんか不安。

PRECISIONの基準は、単4電池が通ればいいらしい。
位置によってですが通ります。微妙ですが。。。

f:id:mzuk:20170509193730j:plain

どの位置にこの隙間が必要かどこかに書いてあるらしいんですが見つからない。


(追記)
メーカーのサイトに普通にありました。そしてダメでした。

Software and Documentation - 4iiii Innovations


失敗しても一番ダメージの少ない(安い)、PRECISIONを購入という流れになり取り付ける。
ある程度隙間も空いてるし、フレームに当たることはありません。

f:id:mzuk:20170509200903j:plain

ケイデンスは元々付けてたセンサーと同じ値。パワーは当たり前ですがNeoより敏感に反応する。一定の力で回せてるなと思った時の数値はNeoと大体同じなのでこっちの方が合ってるんだろうなといった具合。ちゃんと動いているようです。

ということで、メーカーの基準には達していませんでしたが動作はします。

これからは外走り行った時もパワー測れる。Staravaが捗る。

Tacx Neo Smartを15万台(ポイントで実質12万台)で買う

2017/04/23日現在

  • 価格: 168,264円
  • クーポン: -16,826(10%OFF)
  • ポイント: 21,531(10倍 + 楽天カード利用など)

合計: 129,907円

安い! いや安くはないけど。
ダイレクトドライブ欲しいな、どうせならTacxのが欲しいなと思ってたタイミングでこれ。Wiggleで14万後半(税込)なのでそれより全然安いし、買いでした。



2017/04/24 追記

今見たらWiggleでも税込12万9千円程度。
楽天のクーポンもポイント10倍も終わっているので、今ならこっちの方が安いですね。

Wiggle: Tacx Neo Smart

Zwiftのワークアウト(6wk Beginner FTP Builder)をやってみた

Zwiftの 6wk Beginner FTP Builder を真面目にやったら最初よりFTP落ちたというはなし。

まずは経過と結果とをばーん。
外せない用事とか飲み会とかあり、メニュー消化を6週間に収めるのが大変でした。

f:id:mzuk:20170322211725p:plain

個々の内容みたい方はStravaで。 www.strava.com

2017/02/03 最初のFTP Test(Shorter)の結果

Zwiftの画像がないからGarmin Connectで。

FTP219(231 * 0.95) f:id:mzuk:20170322210918p:plain

2017/03/22 ワークアウト後のFTP Test(Shorter)の結果

FTP195(205 * 0.95) f:id:mzuk:20170322211919p:plain


ワークアウトの内容はこちら whatsonzwift.com

Beginnerてだけあってエンデュランス系のメニューがほとんどで、本当にこれで力上がるのかな〜? て感じでした。落ちました。
自転車が初めてだったり、週末だけ自転車に乗るって人が毎日のように乗るためのきっかけとしてはいいワークアウトなんじゃないかと思います。

FTPが落ちたことについては今回の結果の方がしっくりくるのでまあいいかなと。
ローラー台の誤差もあるし、FTPで走るメニューとか5分で限界きそうだったし。

今後Zwiftはしばらくn週間系のワークアウトはやめて、イベントとかに参加していってみようかなと思っています。
その中でパワー上がってTeamUKYOのグループライドイベントについていけるようになるといいな〜

Zwiftの力でほぼ毎日自転車に乗れてるし、まだまだ楽しんでやれそうです。

Garmin Connectの手動アップロード方法(2017/02/15前後のアップデート後)

Garmin Connect の 2017/02/15 前後のアップデート後、アクティビティのページにあった「手動アップロード」のリンクが無くなってる!!

f:id:mzuk:20170216224550p:plain

別の場所に移っていたので、メモしておきます。

ユーザのプロフィールとかあるメニューにリンクがっ

f:id:mzuk:20170216224159p:plain

ドラッグして、「データのインポート」をポチり

f:id:mzuk:20170216224447p:plain

できたー

f:id:mzuk:20170216224120p:plain

Zwift始めてから毎日のように使っていたのが急になくなって焦りました。


GARMIN(ガーミン) Edge520J 136807

GARMIN(ガーミン) Edge520J 136807

GARMIN(ガーミン) Edge820J 162631

GARMIN(ガーミン) Edge820J 162631

GARMIN(ガーミン) Edge1000J RedBlack 116122

GARMIN(ガーミン) Edge1000J RedBlack 116122

iPad(iOS)版Zwiftの走行データをGarminConnectに手動アップロードする

Zwift始めました。
まだちょっと触った程度ですが、周りに人がいて、目標物(建物だったり、スプリント)があって、ローラー台でも飽きずにやれそうです。

そのZwiftの走行ログについてどう管理しようかと。
僕はGarminConnectとStravaを利用しているのですが、Zwiftと合わせて3サービスをいい感じに同期とってくるようなものはなさそうです。

そこで、以下サービスを接続して自動同期

  • GarminConnect - Strava(Strava側で設定)
  • Zwift - Strava(Swift側で設定)

以下は手動で行うことにしました。

  • Zwift - GarminConnect (Swiftアプリから.fitファイルを取得、GarminConnectで手動アップロード)

これで、実走時はいままでどおりGarminバイスを使い、Zwift時はGarminバイスをOFFにしてZwiftに任せます。
ちなみにZwiftの環境はTacxSatori Smart(パワー計)、Bontrager DuoTrap(ケイデンス計)なので、心拍以外は取れる状態です。Wahoo Key ANT+ドングルを買ってくればVivosmart HRの心拍取れるのはわかっていますが、そこまではとりあえずいらないかなと。

iOS版Zwiftの.fitファイルの取得方法

PC版Zwiftの手動アップロードの方法は詳しい記事がいろいろ見つかるのですが、iOS版はすぐには見つからないので残します。

  1. iPad(iPhone)をiTunes(PC)に接続する
  2. バイスのAppを選択してアプリ管理の画面を開く
  3. 下の方にデータの同期があるので、Zwiftを選択し"保存先"を押してPCに保存するf:id:mzuk:20170128123307p:plain
  4. 保存したZwiftディレクトリのActivitiesに.fitファイルが入っていますf:id:mzuk:20170128123455p:plain

追記

.fitファイルはiTunes開かなくてもMy Zwiftからダウンロードできました。

f:id:mzuk:20170128220821p:plain

GarminConnectへの手動アップロード

GarminConnectのアクティビティに手動アップロードがあるので、保存した.fitファイルを選択すればOKです。 f:id:mzuk:20170128123855p:plain

追記

Garmin Connectの手動アップロードのやり方が変更になっていました。

mzuk.hatenablog.com

Zwiftやるために使っているもの

僕の環境をさらしておきます。参考になればどうぞ。
必須なのはiPadとローラー台だけなので、他はお好みで。

注目してるもの

ANT+ドングル、Wahoo以外にもあるみたいですね。

Wahoo Fitness  Key for iPhone

Wahoo Fitness  Key for iPhone

Bluetooth対応の心拍計にすれば、ANT+ドングル不要ですね。

Bontrager ANT+/BLE Softstrap Heart Rate Belt | Trek Bikes (JP)

今はまだいいのですが、今後心拍も取りたくなったら、Bontragerで染まる方向に倒れると思います。

Garmin edge510Jがアップデートできない場合の対処法

edge510Jのアップデートのとき、容量が足りなくてエラーになって困った。
しばらくすればいいよねっとが情報出すかと思いきや、何もない。
調べると他の方もなっている模様。

色々やってたらアップデートできたので、方法をメモっておきます。

ここで対象とするバージョンは 5.00 -> 5.10 です。

やることは、

バイスにある「.Trashes」、「._.Trashes」の隠しフォルダを削除する

名前からしてゴミなので、削除しても問題ないでしょう。

以下、Macでの手順を書きます。
四角で囲まれているのはターミナルでのコマンドです。初期設定のままならターミナル開いてコピペで行けるはずです。

  1. Macにつなぐ
  2. ターミナルを開く(Finderでの隠しファイルの見方が分かればそちらでも構いません)
  3. GARMINのディスクに移動

    cd /Volumes/GARMIN

  4. .Trashes、._.Trashesという隠しフォルダを削除

    ls -la
    rm -r .Trashes ._.Trashes

以上。
これで、無事アップデートできました。

ネットに出ていた対処法も書いておきます。僕はこれでは解決しませんでした。

  • ワークアウト、マップのデータを全て消す
  • マスターリセット
  • PCにつないで、エクスプローラーからgarmin/ExtDataの中身を消す(一時的に日本語データが消えます)

もうちょいシェルをうまく使いたい

結構な割合でシェル(bash)を使うのですがコマンドを知っているわけでもなく、行き当たりばったりでググってなんとかする程度でそろそろちゃんと勉強しないとなと思ってたらこんな記事見つけたので紹介を。

yakst.com

一つめから書いちゃってました。
まあ、パスに空白が入らないようにしているので差し当り問題ないですが、知らずにやらかしているのはダメダメなので。

これを機会にアンチパターンを学びたいと思います。

入門UNIXシェルプログラミング―シェルの基礎から学ぶUNIXの世界

入門UNIXシェルプログラミング―シェルの基礎から学ぶUNIXの世界

すべてのUNIXで20年動くプログラムはどう書くべきか デプロイ・保守に苦しむエンジニア達へ贈る[シェルスクリプトレシピ集]

すべてのUNIXで20年動くプログラムはどう書くべきか デプロイ・保守に苦しむエンジニア達へ贈る[シェルスクリプトレシピ集]