mzuk’s blog(仮)

たまに何か書きます

iPad(iOS)版Zwiftの走行データをGarminConnectに手動アップロードする

Zwift始めました。
まだちょっと触った程度ですが、周りに人がいて、目標物(建物だったり、スプリント)があって、ローラー台でも飽きずにやれそうです。

そのZwiftの走行ログについてどう管理しようかと。
僕はGarminConnectとStravaを利用しているのですが、Zwiftと合わせて3サービスをいい感じに同期とってくるようなものはなさそうです。

そこで、以下サービスを接続して自動同期

  • GarminConnect - Strava(Strava側で設定)
  • Zwift - Strava(Swift側で設定)

以下は手動で行うことにしました。

  • Zwift - GarminConnect (Swiftアプリから.fitファイルを取得、GarminConnectで手動アップロード)

これで、実走時はいままでどおりGarminバイスを使い、Zwift時はGarminバイスをOFFにしてZwiftに任せます。
ちなみにZwiftの環境はTacxSatori Smart(パワー計)、Bontrager DuoTrap(ケイデンス計)なので、心拍以外は取れる状態です。Wahoo Key ANT+ドングルを買ってくればVivosmart HRの心拍取れるのはわかっていますが、そこまではとりあえずいらないかなと。

iOS版Zwiftの.fitファイルの取得方法

PC版Zwiftの手動アップロードの方法は詳しい記事がいろいろ見つかるのですが、iOS版はすぐには見つからないので残します。

  1. iPad(iPhone)をiTunes(PC)に接続する
  2. バイスのAppを選択してアプリ管理の画面を開く
  3. 下の方にデータの同期があるので、Zwiftを選択し"保存先"を押してPCに保存するf:id:mzuk:20170128123307p:plain
  4. 保存したZwiftディレクトリのActivitiesに.fitファイルが入っていますf:id:mzuk:20170128123455p:plain

追記

.fitファイルはiTunes開かなくてもMy Zwiftからダウンロードできました。

f:id:mzuk:20170128220821p:plain

GarminConnectへの手動アップロード

GarminConnectのアクティビティに手動アップロードがあるので、保存した.fitファイルを選択すればOKです。 f:id:mzuk:20170128123855p:plain

追記

Garmin Connectの手動アップロードのやり方が変更になっていました。

mzuk.hatenablog.com

Zwiftやるために使っているもの

僕の環境をさらしておきます。参考になればどうぞ。
必須なのはiPadとローラー台だけなので、他はお好みで。

注目してるもの

ANT+ドングル、Wahoo以外にもあるみたいですね。

Wahoo Fitness  Key for iPhone

Wahoo Fitness  Key for iPhone

Bluetooth対応の心拍計にすれば、ANT+ドングル不要ですね。

Bontrager ANT+/BLE Softstrap Heart Rate Belt | Trek Bikes (JP)

今はまだいいのですが、今後心拍も取りたくなったら、Bontragerで染まる方向に倒れると思います。